平日13時30分までのご注文は翌日発送可能!

カテゴリー

おうこく簡単レシピ

営業日:
月〜土曜 9:00〜17:30

赤色の日はメール返信がお休みです。翌営業日にご連絡いたします。

アクセス(地図)
いらっしゃいませ ゲストさん

餃子の王国 > 【送料無料・送料込】コーナー > 【送料無料】 生小籠包(ショウロンポウ)60個

全国紙小籠包お取り寄せランキング1位♪
【送料無料】 生小籠包(ショウロンポウ)60個

商品番号 h4109

価格5,400円(税込)

[ 送料込 ]

数量
クール便でお届けします
商品についてのお問い合わせ
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 5.00

あいらくていさん(1件) 購入者

東京都 投稿日:2017年07月27日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

本当に美味しく驚いてます。店でも良く使わせてもらってます。

内容
拡大 Prev Next

内容

内容内容内容

商品内容 生小籠包60個(6コ×10パック)
賞味期限 製造日より約4ヵ月
調理方法 蒸し器で調理ください、レシピを入れております
保存方法

冷凍(-18℃以下)で保存してください

備  考 当店の商品は全て一緒にお届け(同梱)可能です。


スープを入れたまま「生」の状態でマイナス30度で瞬間冷凍しました。

生のままご家庭までお届けします。

【送料無料】小籠包(ショウロンポウ)60個

蒸籠で蒸して、パーティーや集まりのご馳走に(^-^)




スープたっぷり♪ ご家庭では蒸すだけの
本格生【小籠包】が出来上がりました!



全国紙で 「小籠包お取り寄せランキング 」

堂々、第をいただきました!!



                      【小籠包】ショウロンポウ

たっぷり具とスープ、モチモチっとしたコシのある皮に閉じ込めました。
お夜食や、飲茶にも!ぜひ一度お試しください。

美味しさを追求したら「生」になった、餃子の王国「生小籠包」
※調理の際は必ず【蒸し器】をご使用ください。
生小籠包の下にレタス、白菜などを敷いて蒸しますと、くっつかず野菜も一緒に食べれます。
熱々蒸したての小籠包♪やけどしないようにそ〜っとどうぞ!

ただ..この小籠包は、生のまま急速冷凍をしているため、ご家庭で蒸して頂くとき、
どうしても皮が破けやすく、スープが漏れる場合がございます。
一番、簡単でスープがもれにくい方法は、トレーのまま強火で約13分間蒸していただくことです。
トレーのままですと、直接下からの蒸気から生小籠包が守られるようになります。


蒸すだけで本格的な小籠包(ショウロンポウ)出来上がり!
スープがジュワ〜・・

 小籠包の食べ方
 熱々のスープが出てきます、やけどしないようにご注意ください
 肉汁(スープ)をこぼさず食べるには「レンゲ、小皿」を使います。

 1)小籠包の上部分をそっと箸でつまみ、れんげ(小皿)のうえにのせる。
   ※お好みで細切りショウガ・タレも一緒に。
 2)小籠包の横部分を箸で少しだけ破り、出てきたスープをひと飲み。
 3)スープを味わったところで皮と餡を食べる。2度味わってください(^-^) 
 4)最後にれんげに残ったスープを飲む〜♪

 

お店で食べるような、熱々スープたっぷり小籠包が
ご家庭で簡単に楽しめます。

お客様の「声」をご紹介 
「スープたっぷり」にひかれて購入しました。正直、家でスープタップリなんてありえない〜っと思いましたが、説明書通りに試してみたらなっなんと本当にスープタップリでモチモチ〜♪自分が上手に料理できたみたいで嬉しかったです♪
今までに色々な冷凍の小籠包を食べましたが、味・中のスープの入り具合・生地の感じ等みると、こちらの物が1番おいしいです。れんげの上で生地を裂いた時のスープの溢れ具合はたまりませんでした(*^¬^*)
実家へ送りました。かなり美味だったらしく、無言でもぐもぐ食べたとの事でした。餃子よりこっちがすぐになくなったそうです。味にうるさい我が家で絶賛でしたので、贈り物にもおススメですよ
生小ロンポウ美味しかったです〜♪皮もスープも本格的でした!本当にここの商品にはハズレが全くないので安心して購入できますよ
袋から出してトレーごと湯気の出ているナベに入れます。まったく手間を感じません。ところが、出来上がるのは・・・、美味しいスープをたっぷり含んだ、本場のシァオロンポウ!あつあつ、ふーふーいいながら、あっという間に食べちゃいました。黒豚餃子より、はまりそうでこわいです。
一口食べると溢れるようなジューシーな肉汁がたっぷり出てきて大変美味しくいただく事ができましたが、今回は専用の中華セイロを用いて蒸して食べたので、さらに美味しくいただく事が出来ました。本当に大満足です。
先日、「生小龍包」を食べる時に、試しに、他社の似たような製品を一緒に蒸してみました。 見た目はどちらも同じような感じでしたが、食べるとぜんぜんちがうっ!とくにスープの違いは雲泥の差でした。 どちらも家族四人で分けると、2コづつあまり、誰がこちらの「生小龍包」を食べるか決まらずとうとうでジャンケン。(笑) 負けた者は「まずい方か・・・」とがっかり。蒸し器から出す時に、傷をつけてしまってスープが流れでてしまったのがあったのですが、息子は、クッキングシートに溜まっているそれまで欲しいと言う始末でした。「小龍包」という食べ物自体、馴染みのないものでしたので、以前食べた時は、こちらの「小龍包」が特別おいしいのかどうかは判別できませんでしたが、今回比べてみてはっきりわかりました。 やっぱりホンモノは違いますね!!
冷凍の小籠包だからと期待せずにいたら、見事に裏切られました!トレイごと蒸せるので、熱々たっぷりのスープが逃げないのがいい。シュウマイや餃子と共に自宅にて飲茶が楽しめますよ。



ただ..この小籠包は、生のまま急速冷凍をしているため、ご家庭で蒸して頂くとき、
どうしても皮が破けやすく、スープが漏れる場合がございます。
一番、簡単でスープがもれにくい方法は、トレーのまま強火で約13分間蒸していただくことです。
トレーのままですと、直接下からの蒸気から生小籠包が守られるようになりますm(__)m


簡単!フライパンで【焼き小籠包】の作り方

1)フライパンに油をひき、凍ったままの生小籠包を並べます。
2)熱湯350CCを入れフタをし、約10分蒸し焼きにします。
3)フタを開け、残っている水分を飛ばして出来上がり。


スープを食べる「小籠包」を急速冷凍で ギュッ と皮の中に
肉汁とスープ を閉じこめました。

パーティー や 集まりがあるとき、
コレさえあれば食卓が豪華に。


ぜひ、召し上がってみませんか?^^