お問い合わせはお気軽にどうぞ!0120-492-059(月-土 9:00-18:00)

熊本の餃子工場から出来たての美味しい生餃子を全国へ直送いたします



13時30分までのご注文で翌日発送!

ポイントが貯まる!

新規会員登録
ギフト複数注文方法
ギフト1件注文方法
初めてのご注文
クーポンの使い方
商品の探し方

動画で見る!ギョーザの美味しい焼き方
おうこく簡単レシピ
領収書発行できます

営業日:
月〜土曜 9:00〜17:30

赤色の日はメール返信がお休みです。翌営業日にご連絡いたします。

元祖生餃子
いらっしゃいませ ゲストさん

餃子の王国 > 会社概要 > 餃子の王国 これまでのあゆみ

餃子の王国これまでのあゆみ

【餃子の王国】のあゆみ



■ 沿革

餃子作りに携わって40数年――。
「質を落とすくらいなら売らない」という信念のもと、
高水準の品質と味を守り続けてきました。

 

これからも皆様のご期待に応えられるような製品を
お届けしていきたいと思います。

1960年代
1970年代
1980年代
1990年代
2000年代
2010年代

1960年代 双和食品

6月
熊本市城山上代町527番地にて個人創業。

創業時の双和食品工場
創業当時の社屋


1970年代 双和食品

1970年代 フタワ食品

6月
熊本市城山上代町212番地にて工場新築移転する。

1970年代 フタワ

11月
社員寮新築落成。

1970 双和食品工業

11月
事業拡大のため、熊本市八島町に移転し、30万食が可能となる。

1970年代 餃子の王国

10月
法人になり、資本金900万円に増資。社員持ち株制度導入。

1970年 フタワの餃子

12月
コンピューター導入。

1970年 フタワの餃子

6月
資本金を1,800万円に増資。

11月
工場拡張・包装ラインの強化。日産40万食が可能となる。

昭和50年代の双和食品工業
昭和50年代の社屋

 

ページトップに戻る


1980年代 双和食品工業

1980年代 双和食品工業

5月
宮崎営業所、開設。

1980年代 双和食品工業

10月
『厚生大臣賞』表彰。

厚生大臣賞受賞
厚生大臣賞

1980年代 双和食品工業

6月
鹿児島営業所、開設。

11月
工場拡張・全ライン自動化日産60万食が可能となる。

1980年代 双和食品工業

5月
全車両(30台)を冷蔵庫とし、製品の鮮度保持に
万全を期す。

7月
資本金を2,340万円に増資。

1980年代 双和食品工業

T.Q.C導入。

 

ページトップに戻る

1990年代 双和食品

1990年代 双和食品工業

10月
大分営業所開設。

1990年代 双和食品工業

8月
職能給料制度導入。

1990年代 双和食品工業

2月
資本金を3,042万円に増資。

8月
事業拡大のため、熊本市八分字町に移転し、
全てライン化を図る。日産80万食が可能となる。

1990年代 双和食品工業

4月
福岡支店開設。

1990年代 双和食品工業

8月
資本金を4,800万円に増資。

現在のフタワ食品工業本社
現在の工場

ページトップに戻る

2000年代 双和食品 餃子の王国

2000年代 フタワの餃子 餃子の王国

5月
通信販売事業部「餃子の王国」開設。

2000 餃子の王国誕生

2000年代 フタワの餃子

『厚生労働大臣賞』表彰

厚生労働大臣賞受賞

厚生労働大臣賞 表彰状
厚生労働大臣賞

2000年代 餃子の王国

テレビ東京系列『故郷の名物をつくった人々』
太平燕が登場。森川由加里さんがリポーターとして取材にこられました。

TV朝日放送『決定!これが日本のベスト1』
全国のお取り寄せで黒豚生餃子が第3位を頂きました。

2000年代 餃子の王国

NHK『まちかど情報室』で冷やし生水餃子が紹介されました。
冷やして食べる珍しい餃子としてご紹介いただきました。(期間限定商品) 

 

2000年代 【餃子の王国】

3月
旧郵便局『ふるさと小包優良生産者』表彰

優良生産者マーク(盾)を頂きました。

ふるさと小包 優良生産者
ふるさと小包 優良生産者

7月
日本テレビ『キラキラアフロ』
で冷やし生水餃子が紹介されました。
テレビで笑福亭つるべさん、オセロの松島さんに試食頂きました。

11月
東京メトロガイド『東京うまいもの大賞』

工場直売生餃子が10位受賞全100品中第10位に選ばれました。

雑誌『ESSE12月号』ご飯の友ランキングで1位を頂きました。
黒豚生餃子、シソ生餃子、小籠包が入ったお試しセットが見事1位を頂きました。

 

2000年代 【餃子の王国】

1月
第1回SAVAWAY『ベストショップ2007新人賞』受賞
ECサイトモールSAVAWAYより、第1回ベストショップの新人賞を頂きました。

SAVAWAYモール ベストショップ2007新人賞受賞
ベストショップ 2007新人賞

日本テレ『日テレ7』でだご汁が登場
熊本の郷土料理として紹介される際、当店のだご汁をお使いいただきました。

春日出版「大満足お取り寄せブック」で生小籠包掲載
全国のお取り寄せ品を紹介した本で小籠包を取り上げていただきました。

 

 

2月
国産ニンニク100%使用に変更
中国で発生した餃子事件をうけ、使用していた中国産ニンニクを
全て国産ニンニクに変更。

 

3月
九州IT経営力『地域賞』を受賞
九州経済産業局による九州地域における優れたIT経営社として
表彰いただきました。

九州経済産業局 IT地域賞受賞
九州IT経営力『地域賞』

2000年代 【餃子の王国】

12月
SAVAWAY『月間ベストショップ』
餃子の王国本店が11月の月間ベストショップに選ばれました。

 

ページトップに戻る

2010年代 双和食品 餃子の王国

2010年代 【餃子の王国】

1月
SAVAWAYモール『ベスト店長賞』受賞
餃子の王国本店が2009年のベスト店長賞を受賞しました。


2009 ベスト店長賞

2月
日本経済新聞『日経プラスワン』ランキング
黒豚生餃子が、おすすめの取り寄せギョ−ザ部門 ランキングの7位に
選ばれました。

 

2月
テレビ熊本『工場直売のお得情報』のTV取材
テレビの取材を受け、餃子の王国の工場が取材されました。
工場直売生餃子が紹介されました。

TKUテレビ取材 工場直売生餃子

12月
日本経済新聞『みんなで食べたい 取り寄せ点心』ランキング
生小籠包が、おすすめの取り寄せギョ−ザ部門
ランキングの3位に選ばれました。

 

日経ランキング3位 ショウロンポー

2010年代 【餃子の王国】

11
熊本市版 HACCP(ハサップ) 認定
双和食品工業が、熊本市食品自主衛生管理評価(HACCP)で
最高段階の「8段階」に認定されました。




 

12月
新冷凍ライン 本格稼働
新型の機械が入り、冷凍餃子日産4000パック以上
製造可能になりました。



ページトップに戻る

 

■ 材料にたいするこだわり・取り組み

双和食品工業の餃子に使用している素材の産地・生産者をご紹介します。
生産者の皆さんの食材に対するこだわりの一部、
双和食品工業自信の食材へのこだわり。
是非ご覧ください。

「黒豚肉が届くまで」

「キャベツの故郷を訪ねて」


企業使命感「まごころで信頼の味をひろげる双和食品」

創業から46年、私達はこの企業使命感をもとにお客さまに
安心してお召し上がりいただける餃子を製造しております。
これからも変わらず安心・安全、そして美味しい餃子をお届けしてまいります。

■ 社長より「感謝のご挨拶」

お陰様で、双和食品工業株式会社も46周年を迎えることができました。
これもひとえに皆様方のご愛顧の賜物と深く感謝いたします。

「まごころでつくる、手作りの味」を社是として、湯気の向こうにおいしい笑顔を
思い浮かべながら製品作りを行っています。

餃子づくりを一から始めた先代の言葉を借りますと、

【少しでも納得できないものは出さない】

【本当にうまいもんをつくるなら、毎日、執念深くやっていかんことにはね】

【一定のものを提供し続けるという事は、お客さんを不安にさせないということ。
  そのための材料の吟味や、レシピの徹底は、一度も怠ったらいけない】

また、うちの社員にはよく言ってましたが、

【味を落とすくらいなら単価を上げろ】

この餃子作りへの熱い思いは、先代から40年変わらず受け継がれてきました。

「全国のお客様に作り立ての美味しさを、味わってもらいたい」と
スタ−トした「餃子の王国」も今年で13年目。

忙しいお母さんに代わって、美味しいもの、こだわったもの、珍しいもの、健康によいもの等々、
主婦の目、立場で開発に心掛けております。

「おいしい!」の声が、家族団欒に一層の話題をもたらします。

私どもの製品がその声のひとつになれることはこの上ない喜びです。

「友人、家族で餃子パ−テイを楽しんでいます」
など嬉しいお便りや、厳しいご意見を頂きさらに多くのを学ばせてもらっています。

今は共働きのご家庭が増えています。男性やお子さんでも、簡単においしく作れる
製品を増やすなど、皆様のご期待に応えられるような製品を開発していきたいと思います。

今後共、「餃子の王国」をご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

現在登録されている商品はありません